Text Size : A A A
花リムのファイアンス・フィヌ オーヴァル皿
Img_eff1b1f28e7f7459aff44f9166fd3086
Img_cdcf0d9110bb5382de36634069d61978
Img_ee72b19b10d30fdbf2ce748535abcc3a
Img_b35ac8bac6d4d1711acb1056ea1b31d1
Img_c1057d26d348b1573ae27ecd905650c4
Img_5523e783a8ead8a44a2856f193ff9673
Img_a01d878ad8bacabba8d4c561ac953d0f
Img_a852a819e69c1e45fb6cf70c26c5d882
Img_10cd3dae9246e1e92cf783983e18a9d3
Img_8082a7d33f99a7f226e3c71f4692b861
南仏で見つけたファイアンス・フィヌのオーヴァル皿です。

一見してその凛々しい姿に引き込まれる。

上質陶器特有のフラットさ、薄い施釉と見込みの際立つ輪郭線、

高台のない張り付くようなフォルム。

隅々まで張り詰めたエッジを感じる造りが魅力です。

花リムの中でも最もシンプルな4弁、可憐というよりも端正な美しさを感じます。

使い込まれた風合い、幅の狭いリム、しなやかな立ち上がり、

すべての要素がこの皿の魅力です。

淡いアイボリー肌は料理も選ばず自然に受け止めてくれます。

是非、秋の食材を豊富に盛り付けて楽しんでいただけたらと思います。


FRANCE 19世紀初頭

38 × 30

高さ:4

価格 20.000


( CONTACT )

------------------------------------
ファイアンス・フィヌのオクトゴナル ケーキ皿
Img_d91383b4fecea698f12fdc3530fbdc09
Img_66deaff6ff453c896c93b53cffc5c8ec
Img_c3fd8710afd7a9c11d087fb7196e0dcd
Img_d8075ce36d1301afc8c00a529d131c6d
Img_fad975557ac1b3b637f3715cf897daab
Img_3fc7bd512d381def5fac445d64c9ce27
Img_608bb2ae6abca7f9fb2d3d79e0af15e0
Img_a2ce5f81f238ae00babfd0467d434f38
Img_329d8be35bb45b97d26a9764934a3ac8
Img_b2d82026ab126996e33cb8a40f5717be
ヴァランタン窯のオクトゴナル皿です。

聞きなれないこの窯の名前。

19世紀初期、トゥールーズ窯から分社された今は無き小さな窯。

とても美しいエッジが際立つきめ細かいファイアンスフィヌ。

白のニュアンスは真っ当な白。ジアンの初期にも通じるマットな色調です。

小さく繊細なパールリムにキリリとしたフォルム。

やはり惹きつけられますね。繊細な初期のオクトゴナル。

美しいフォルムと心地よい緊張感。


FRANCE Valentine窯 1830年頃

21 × 21

高さ : 2.2


stock-2 SOLD

( CONTACT )

-----------------------
小さな布装丁の詩集 5冊セット

Img_592dac92b0f5284925708b0a43f8d3ae
Img_215c765a546bbe722cb1fc933a2eb0a9
Img_1c9cef8923a467da82a4a5d89eda53b1
Img_7a8929f8a520cf62010623050ac4102f
Img_84aa8d0b9b49f4c6bde6e2199aab84cd
Img_16e83f2789ffa7c61adf6c4b8a4753bd
Img_5a64cf5e8d4e6ec4988dac7314c65c12
Img_26750696e9160bc8e1ec0e4f99732048
Img_5dfd6d5fef6825964d2ab36436d74b18
Img_a2a0cf6423610a0da01e3a67de9cf032
南フランスで見つけた小さな詩集です。

小さなサイズと可憐な装丁に惹かれました。

花柄の表紙は布表紙で見返しは手染めのマーブル紙。

ページ側面には金箔を貼る金付が施された美しい造りです。

小さな本ですが丁寧な装丁。心惹かれる小さきものです。

この布花のシリーズ、現地ではその美しさからシリーズの収集家も存在するそうです。

今回の5冊は

(アンドレ・シェニエ) (ポール・スカロン) (ジョージ・バイロン)

(ジャン・ピエール・フローリアン) (ジェラール・ド・ネルヴィル)

の著作。17世紀から19世紀の詩人や劇作家の詩集や散文集です。

1920年代に出版された可憐な小さな本シリーズです。


FRANCE&ENGLAND 1920年代 (5冊セット)

size(一冊のサイズ)

8.7 × 6

厚:約4ミリ

価格 10.000 + tax

( CONTACT )

-----------------------
メルキュール・ガラスの燭台
Img_7a7faddf21241ce216b6f2d1e5e0367a
Img_a9d802e6bf06de9a6e59165b0c301182
Img_a24649c8bc8091dd0f872c48f32840fb
Img_bb2924207ff1d2459c93a40f6c5828ca
Img_bbedee53a1cd8fb0c696b7c04883c2dd
Img_091c09189e5e63d31bca83440aa1366a
Img_d340861b8a19176640341aaed5a232cc
この表情、やはりメルキュール装飾のガラスにしか宿らない味わいですね。

ガラス燭台の内側に水銀箔を焼き付けた独特の色彩。

ラフなガラスを通した落ち着きある輝き。

当時銀器の代わりに生産されたそうですが、断然この雰囲気が好みです。

デコラティヴでありながらどこか優しい印象なのは手仕事の所以ですね。

火を灯さずとも燭台自体が美しいオブジェ。

テーブルに置くだけで静けさを纏った静謐な明るさを感じます。

ラックに本やアクセサリーなどお気に入りのコレクションと一緒に並べても素敵ですね。

もちろん、火を灯し食事の際のテーブル・デコレーションにも。


FRANCE 19世紀

高さ : 18.5

差し口径 : 2.6

台座径 : 7.5


価格 12.000 +tax

( CONTACT )


-----------------------
パニエ・リムの陶皿
Img_bab1c933e87f9cb38f52b80364e75ecf
Img_c7910e5ecd2d84ff8de1d7b5563c9a6f
Img_bf2f1f03460c0013aa20c85e5ad0a802
Img_51f27411a882ebf2e964bd3e4ad844a7
Img_7cbb576ee56a62bdc960c4ce2bcc6994
Img_e5f08079872295f6111137100def5a0e
Img_b9baa9b1505e91dcc339debdc17d8662
Img_4cbe331b43dcb6df13cffbf1c0ddb5a5
Img_f72b7c81879ea5c27bdb2a575f73938d
Img_90125ff24b897f5a6254706887d69a9f
美しいフォルムのパニエプレートです。

様々な窯で見られる装飾ですが、若干のヴァリエーションがある皿です。

今回のものは個人的に一番好みのタイプ。

薄手の器胎にリムはフラット、編み込み部分が狭く、メッシュも細かい。

魅力的な繊細さを堪能できる良い作りです。

立ち上がりのエッジも程よく、装飾の輪郭もはっきりと感じます。

広がりを感じるフレームのように盛り付けも楽しい一皿。

甘すぎない、可憐さを秘めた美しい器と感じます。


FRANCE リュネヴィル窯 19世紀末

径:21.5

高さ : 2

SOLD

( CONTACT )


-----------------------
ムスティエのパン皿
Img_d8785b675af94c69910688424618e858
Img_7239ebc9c52dc27cfa58ceeb26371742
Img_68f6df187e757cc31684b21cae0220d1
Img_d21d9e188ace6d4d678320842f8df39f
Img_9f16caef0e753b2331f862da618e1e33
Img_8c1652067b2c8e98e36cbb425d6502dd
Img_594e736361071aa93092e3dd708d5e9b
Img_df70c071de4f3086763835455d92ba47
Img_171c95ff8b39b9979b38e395c1112cbe
Img_08d4e9492a2ed77bc0ede9966c86430b
前回のヴァラージュの白釉同様、理想的なムスティエの皿を見つけました。

装飾や絵付けが多い中、プレーンな無地に加え、なかなか見つからないパン皿タイプ。

日常で一番出番の多いサイズですね。

柔らかい素朴さの中に、白釉ならではの深い表情を感じます。

不均一な釉薬の揺らぎ、ファイアンス特有の存在感。

料理を盛り付けた時の印象も、より素材を引き立てるように感じます。

和食、洋食、どんなものでも魅力的に受け止めてくれる、良い皿ですね。


FRANCE ムスティエ窯 19世紀

サイズ

径:約22

高:3

STOCK-2 SOLD


( CONTACT )


-----------------------
ムスティエのフリル・リム 白釉皿
Img_9568be9c2f9dcdc24c8c58ad2c8cb81e
Img_0f6f40772a76c5f19ddf921699435db7
Img_70efd00ca34c1ded5293f288e263d97f
Img_040afbdb11e7951687b060a570aaef63
Img_9cc55f3c8b0a0f91b5e5a07be4b6bb07
Img_ac08efbb9baf3efc2baf19fedd876cd0
Img_1b5fce95eb3c6e06875f5fd0eba67325
Img_4f90afa3af2fd11b6a8179e111cd6524
Img_0c65a5c04db6bf1e7a3e61c9fe435333
Img_621facbf872560746ee3d299f888fa8d
なんともムスティエらしい力強い楕円皿です。

リムのフリル、細やかな凛々しい印象に大胆な白釉。

その陰影の美しさにご注目ください。

また、古手のファイアンス焼き特有のピンホールやとろりとした柔らかさ。

土と釉薬の質感をしっかりと感じる力強い肌が美しい。

幅狭のリムが全体のバランスを引き締め静かな印象に。

こういったムスティエは大きなサイズで大胆に楽しみたいですね。

状態も良く、テーブルに置いて即 絵になるお皿だと感じます。

FRANCE 18世紀

43 × 30

高さ:4.5

SOLD

( CONTACT )


-----------------------
テーパードの陶製コンポート
Img_14beb54b577598793b82ff21ce80de3c
Img_e2f3cfd41b071160fa2d1926e01f5ac3
Img_cdf5874fa9e208b93e8ec9f4eb85c9e6
Img_94340a91ecf17f42cd946c8811f15019
Img_0636826f0cb55b6f5034165a4ee2829c
Img_853424fa3547390f99b91d35f4a4ff29
Img_73af1dadcff9d763ddce283132989f60
Img_efd173937c8083a7739d27b62b1b877e
Img_e804c72a292e0a0ac7347deb7c386b08
Img_160af07063353dff777c834c1f0b69e4
とても珍しいコンポートを見つけました。

ステムのない品の感じるテーパード。

小さな高台、リム無しのすっきりとした皿部分

サイズも十分に、フルーツや焼き菓子、なんでも美しく受け止めてくれそうです。

裏に折り返されたような作陶は全体の引き締まりを際立たせます。

コンポートでありながら高さの無い造りは普段の食事にも。

サラダやメインの料理を大胆に盛り付けても良いですね。

生産数もおそらく少なく、初めて見た器です。

ピンときた方、ぜひこの機会に。

*リムに一部修復がございます。フォルムを損なうものではありません。



FRANCE 1920年代


径:28

高さ : 4.5

高台径 : 11.5


SOLD



( CONTACT )

-----------------------

吹きガラスの保存瓶
Img_24a029ed6b4d1501af56165fb2ae5286
Img_c260c521b45e853143f8c91ee869bd5d
Img_a298e304f562a0f2b0b9240169a9b183
Img_e091f9c21dbcd35ac3de1c0a40cc0606
Img_66bf12d6fac3c35096e4b1e17cb89390
Img_ef969c945e07b577f833089a9cd68783
Img_87c8d04667143bc04986494bb697bbc0
Img_d07e8cda0e1d2356a82f53fe8a1f8320
Img_00d28a81690fb4c05107b7a608ba9384
日本の古いガラス保存ビンのご紹介です。

手吹きのガラスの魅力を余すことなく纏ったような深い表情。

流動する脈里、無数の気泡、歪み、吹上痕跡のラフなポンテ。

溜まりに見る、やや色づいたガラスのグラデーション。

美しいフォルムでありながら、眺めるとほっとするようなおおらかさ。

蓋の形状もシンプルに、ぐらつきもなく仕上げられています。

大きさも迫力があり、インテリアにリズムを生む背の高さ。

何を入れるか想像をかき立てたてられる、そんな魅力があります。

日常の景色に取り入れたい、用の美を感じる道具と思います。


日本 大正から昭和初期


A

蓋径:21 径:17.5 高さ : 31

B

蓋径:20.5 径:17 高さ : 30

各 14.000 + tax


( CONTACT )

-----------------------
プロヴァンスのキルト
Img_3dfea335e6199592c243ed194bdd7892
Img_073adae07b2e214bdd2dbde4403024d8
Img_da312a4076e878f2e8e89b684c1a45db
Img_30b5692ffbedeaf7bafbf80b65d3fe6b
Img_08bfeb4696bbf1b346b80ec7c8ba843d
Img_516dbe5cee0fbe6a27f90e0dc146ef88
Img_7deba73f2e02c6acd8c09cde93c95a70
Img_82227d4413f28914e31123318047b750
Img_a63e81e72441798f8ae89da08ece1100
Img_0b102ae7fe228ba03605d0613fed26e7
手縫製の美しいキルトを見つけました。

使い込まれたクタリとした表情、

南仏らしいノーブルな色調、淡いブルーとグレイのストライプが好みです。

牧歌的なキルティングに白のミミ。程よい厚みを持たせ存在感も感じます。

サイズも程よく、マットやインテリアとして場所を選ばず設えも手軽に。

手芸がお好きな方は生地や縫製の資料としてもおすすめです。

南フランスのおおらかな気配を纏った,美しい一品だと感じます。


FRANCE 19世紀

64×64

SOLD


( CONTACT )


-----------------------
ゴールド・プレートの燭台
Img_593ba191700951b2456bbeb26fcccb6a
Img_af9c5b105bb395ecaa56a0539ac2ce90
Img_070eee03f4e188e7f5b98312cfe60067
Img_66e10fbb7adcd7c5425283b70eb016f9
Img_afe16535bd11b695f72b8f42dc5f988a
Img_745ca984b5eaf279ea5a2b6fa4913f22
Img_07d03eeb0d80229c5d06b85fd19c692e
Img_81593ec41173ef5c4d6eeb472b7b1a66
Img_dfe34646c01c81ade1f98e4574f5de60
Img_2a059b0ebf9844144ff6896c01a581a5
南フランスで見つけたゴールド・プレートの燭台です。

金の表情は落ち着きながらも静かな華やかさを感じます。

また全体のフォルムの美しさも好みです。

薄い差し口やフットとのジョイントのくびれ、

フラットに広く作られた台座、そのバランスがシックな佇まいです。

何と言ってもキャンドルの長さ調整が可能な可動式設計が素晴らしい。

ハンドルを上下することでキャンドルを余すことなく灯せる仕組みが嬉しいですね。

テーブルに設置するだけでモダンでシックな大人のスタイリングに。

現代のインテリアにも映える美しい道具と感じます。


FRANCE 1920年代


高さ:20.2

上径 : 4.7

差し口径 : 2.4

台座径:10.7


価格 10.000 + tax

( CONTACT )

-----------------------


アプト窯のオクトゴナル・オーバル皿
Img_f1ada2db3393709628fb77968de1ed84
Img_62d8f66d23e6037a3ea383866b0319a9
Img_c0c9d81d2650158259d621072894a9e5
Img_56e186a5318daf4c71a2ff00d25632cc
Img_212ad6b5718ac68042616e2ad37ef767
Img_c2a9633fbe7a18b36ed4e27da4601a5d
Img_523dae213fd8176368183529f56630cd
Img_ee320378e171c27802eb9932c23f0815
Img_6d6772abd4bf5110117537fe4382f704
Img_bdfaae6febbc8986e9ebe525abf3570f
アプト窯のオクトゴナル、希少な小さめ、アントレサイズです。

リム幅も狭く、小さなダイヤ装飾も控えめで好みです。

使い込まれた貫入の表情や、南仏らしい黄釉。

ファイアンスのおおらかな柔らかさに対し、八角のフォルムが凛々しさを際立たせます。

古手のアプト焼きは様式美の中に民芸の力強さや、伝統の芯を感じる。

優しい黄色は食材を暖かく受け止めてくれます。

温野菜や白身魚と、秋の味覚を存分に楽しんでいただきたい皿と感じます。


FRANCE 19世紀

SIZE

25.5 × 17

高さ : 3.3

SOLD

( CONTACT )

-----------------------
ブルー・ストライプのジレ
Img_ceaf9114316a2d95dbcb3fb1f5796056
Img_8df3cb06f3d174b120dc4b6f81fb8c4c
Img_d14318fff065d39526bbc2fc5a570d92
Img_04caebdba66a5278beadc9078a20c560
Img_02318a0af263c6b61e579f057a6517bd
Img_b0b298c8515012650515dbeb671db461
Img_9a88520a20d028e04daab3014bd7ad17
Img_d7d6387f61097c7b7e3e18bfa42e5b44
Img_676c8e205f7b76664fadcf1badf49d25
Img_6e1d6cd25fb7b7e3c438b7088ed7a924
南フランスで見つけたストライプのジレです。

印象的な爽やかなブルー織りに、マットな白背面。

フロントはシェル、バックストラップはミルクガラスのボタン。

斜めに設置された胸のチーフポケットはクラシカルな表情ですね。

内ポケットも十分な大きさで、縫製も美しい。

シャツに重ねることでシルエットが引き締まり、

スカートやパンツへの流線がスマートな印象に変わります。

二布造りの縫製は横からの直線がはっきりし、より縦のラインが綺麗な佇まいに。

襟シャツやジャッケットに合わせても爽やかなクラシックを楽しめる1着ですね。

バックストラップに調整ボタンが二つ、ウエストラインの調整も可能です。

コーディネートも多様に、着こなしのバリエーションが楽しめる1着だと感じます。


FRANCE 1930年頃


肩幅 : 35

身幅 : 44

着丈 : 54

レディース M程度

モデル身長161

SOLD

( CONTACT )

-----------------------
Img_fac05893a16bce50a928074169418d86
Img_9fae172a5b898235ebcd31b4d4fd952f
Img_1b23eca0e4a7216067efbc7f0862de31
Img_7f5f52017f87ee134d56435546b65265
Img_344c6eb978167ac03dc5def43214cfef
Img_45144c0e17cef2ebfa12648a588ba54f
Img_780f822aa3362d7efc41bb8a8de499bc
Img_3db9a82faee7bff8e8cf33dc9cea7257
Img_a121528401d79e6ba25c8ef9813698dd
Img_8a398960615ff3411412c4a660cdd95d
手吹きのクリスタル・クロシェです。

取っ手のカッティングや古手のクリスタルの揺らぎ、

弾くと響く軽快な音。テーブルのセッティングにささやかな凛々しさを添えるよう。

サイズは中サイズ、フロマージュや切り分けのガトーのショーケースぴったりですね。

来客時やイベントにも一つあると重宝する演出を兼ね備えたカバー。

ポプリの香りを逃さぬようそっと設置しても素敵だと思います。

カケもなく状態もとても良いです。


FRANCE 1900年前後

径:15.5

高さ:13(取っ手含む)

SOLD

( CONTACT )


-----------------------
ロングのタック・シャツ
Img_ae6787dfc96a64b24e6ed97a1394a097
Img_9b7f0747851ce79631f675f62d8909fd
Img_4c7d86890fe96c7c818e70c983ac4d37
Img_76c0106e5f874838068da21b1a24944f
Img_9b6cafd49f4ebb2d8750cd9dfc8830ce
Img_509596d4441e16e02f4e13ac71f08c45
Img_ec8954d860c04b5261f84a511089ba74
Img_357fdef0006f8f5f7850a9f3dec4d10b
Img_80bf23c02dc3af78131672a3950655b0
Img_eb737cfd42fbca1089a40f7e20f3cd93
Img_1f035bb82a842a0a8174938a28562481
Img_fbebc6df8409407e94d0d75f904894d7
美しいシルエットのロングシャツです。

胸のブザムタックに繊細な花の手刺繍。

シンプルなラウンドカラーに加え、背中や袖の繊細なギャザーが美しい。

生地の織り幅を活かし、オリジナルの耳のまま縫製し細部を美しく見えるよう仕立ててあります。

スリットが入ることで横からの立ち姿がよりスマ−トな印象に感じ、シックなフォルムが際立ちます。

全体的なシルエットは繊細な印象で、甘さのない凛々しく静謐な表情です。

ロングコートやジャケットに合わせ、ブーツやヒールとコーディネートしても格好いいですね。

サイズも日本人のサイズに適したサイズ。状態もとても良いです。

リネン・コットンをパーツで使い分けた縫製も縫い手の高いセンスを感じます。

番手はあくまで細く、毎回袖通しの心地よさを実感いただけると思います。


FRANCE 1920〜30年代

SIZE

肩幅 42

身幅 57

袖丈 58

着丈 103

レディース M程度

モデル身長161

SOLD

( CONTACT )

-----------------------
大判のバスク織り
Img_0eed47157e122a17bd444f1c0be7c63f
Img_a8c8bf0982461ac0aab642af0808d8d4
Img_79abe1a25faf385589f2ca7aecba3cbb
Img_888a3079c6761499ebb707496024aea3
Img_05042e9047a49db65a07dd5776b183ee
Img_6d7eb06e88d4b1ffb6e3e77039b94d88
Img_c2db93433bb0ee44c9ca538240ea50f1
Img_48abc9790731bc0e6a4d535f25e64ecd
Img_9e50e2a61947750cf069f715980e8e2a
Img_b8ef9774fe5163a5544b4cf6bd944090
状態の良いバスクリネンが入荷しました。

好みの藍染のライン織り、使い込まれたしなやかな肌感。

細かく繊細なダマスク模様、古手にしかない表情が魅力です。

程よい大判サイズでテーブルはもちろん、ソファやベッドメイキングにも最適。

爽やな印象に加え、伝統的な品もしっかりと感じる。

メンズライクな設えは甘さを感じさせず、クールな印象ですね。

最近は状態の良いものがとても少なくなってきています。

お探しだった方、この機会にぜひ。


FRANCE 1900年頃

SIZE

190 × 117

SOLD


( CONTACT )


-----------------------
オートクチュールのブラウス
Img_8c858efc7e4b4f2daec6ac1bb4fc02c0
Img_ed37fdabd5c3d38bee8341cce92eec24
Img_46968ac14608fd80fdf0f9fa14b3e445
Img_0608db3fbb1b386a9c4d2dae3bd63c91
Img_400d4504740a01127b7269d0e2c1598a
Img_d8153dff3989336a3253991e5e37e424
Img_0a11d42611f5145b0e063d930a5b07b8
Img_00017c7f906543880d4843473652cc7d
Img_32baeeb7515a1fc38abd104a93d1ee71
Img_9d89463287ba678d29fb83e2f48d8aa9
Img_7302a312aa60eeccd31e0f792f4206d0
Img_cef34680dc5fe83a5265b02031b66206
Img_db0ef20492716148fef9b7912b421abc
美しいオートクチュールのブラウスのご紹介です。

繊細な細さのプリーツに加え、襟のフリル。

可憐すぎない花襟の装飾は凛々しく大人の印象を感じます。

前回のブラウス同様に襟から下までに施された繊細な手刺繍、シェル・ボタン、

当時のオートクチュールの質の高さを感じさせる、手縫製の美しさが魅力です。

直線的なシルエットは、ラフな軽装にも引き締まりを与えてくれます。

写真のようにスラックスやスカートにインした着用は一層凛々しい造りを実感できます。

サイズも日本人のサイズに適したサイズ。状態もとても良いです。

これからの季節、ジャケットの下からさりげなく見せる袖襟レースやプリーツ、

そんなアクセントも楽しめる一着だと思います。

細番手のコットンで繊細な柔らかさ、心地よい肌感。

これからの季節、様々な着こなしで多場面に応用できるブラウスだと思います。


France 1930年頃

肩幅 43.5

身幅 57.5

袖丈 56

着丈 61

レディース M程度

モデル身長161


SOLD


( CONTACT )


-----------------------
クリスタルのガラス・コースター
Img_2b5dabbb91fee6348e1174eff2ef68b7
Img_116cac9925d9db89b9911e958767137f
Img_9de13f50972dfc99012d1f90c698a586
Img_fb70d8dc256592a7dd226dc02b31e937
Img_5f27c8cfa5bc63c146c179b068c82444
Img_9ee99eee3e7f3920a23ef941485ec8d9
Img_52bc75ba0df413c126898ec362f5a9ac
Img_052a452be2a2ec2fe40e4aedc773e7fe
Img_a7a6a34ab9316482bb16a8d76f7daaad
Img_19f32058d07432c7c71f850da77095e0
珍しいクリスタルのコースターを見つけました。

こんな小さなガラス皿は初見です。

クリスタルの純度も高く輝きも美しい。

蚤の市で見つけた時から、これにキャンドルを灯したらとても素敵だろうな、と閃きました。

丁寧なカッティングに揺らぐ光が反射し、凛としながらも暖かい表情が心地よいです。

電気を消した夜の室内であれば、テーブルに放射状に光が輝きます。

秋の夜長、しばし静かな灯火を見つめながら、ワインでも楽しみたいですね。

リングやピヤスなど、アクセサリートレイにしてもシックな雰囲気。

ささやかな日常のこだわりにぴったりな器だと思います。


FRANCE 1900年頃


SIZE

径:約 11

高さ : 2

価格 3000 +tax


STOCK - 9 SOLD

( CONTACT )


-----------------------


オートクチュールのプリーツ・シャツ
Img_04b231c881a7b0d60f61f487d9384f87
Img_8eec9b55e5eff56c393c9af7db523ea7
Img_387971cd8c8861155e6db5944fa9bfb2
Img_80a99eeb75aaefbbd2ed4762c1c6408e
Img_cea98c21bedb9e3ec2469ec14d161e35
Img_c2dc64a44f87d5402312b123c4a95de2
Img_ccafa254a2d14e99242eebb35e54dadf
Img_27e6d04fe90e4ccc85ae24202027d11f
Img_99662d9b1ce7789793d00498d74c8591
Img_9d56a8f04625ac7bd3355f18059ae125
Img_084adec51bac144fa88f9976d658c661
Img_11fd99523fe4522f48b2c60b4b400cad
フィルリネンのシャツのご紹介です。

キリリとした細造りのプリーツ、さりげないデコレーションレース、

襟から下までに施された繊細な手刺繍、シェル・ボタン、

当時のオートクチュールの質の高さを感じさせる、手縫製の美しさが魅力です。

着用すると可憐さを纏いながらも、礼服特有の引き締まった気品を感じます。

ラフな着こなしから、スラックスやスカートにインしたフォーマルな装いも素敵ですね。

サイズも日本人のサイズに適したサイズ。状態もとても良いです。

これからの季節、ジャケットの下からさりげなく見せる袖襟レースやプリーツ、

そんなアクセントも楽しめるシャツだと思います。

繊細なリネンは肌感も良く、着用の気持ちの良さも実感していただけると思います。


France 1930年頃

肩幅 42.5

身幅 55.5

袖丈 52

着丈 63.5

レディース S〜M程度

モデル身長161

SOLD


( CONTACT )

-----------------------
藍染大判のダマスク織り
Img_d029aa30538d177471b1cc99697eedf8
Img_7193fd175d3d96e248a24fa446b8fb5e
Img_920f5c4a1459b3229a774d09445337ac
Img_231ef2c94e592b37bf872f6085816936
Img_e6ab59a51ec71b4e658af1d7fa8215eb
Img_c32a2133a4e1a2125dbaca09bc90fd92
Img_a80bc42e79e4535375f147cabf096cbd
Img_5e7d6eba85aa06782aa7ca17becc23bb
Img_d83d401d2777fc84edb0d94bb55adc88
Img_a5eec85b7baae2c3c181abfcd560e593
19世紀の美しいダマスク織を見つけました。

状態も良く、大きなサイズで探すのはとても難しいのですが、

今回やっと見つけることが出来ました。

柔らかい綿織を藍染し、裏地に繊細なリネン布を縫い合わせた大判布です。

全てが手縫製で縫い合わせた美しい仕事はもちろん、広がりと品を感じる花模様、

眼が覚めるような藍色がとても魅力的です。

立体的でありながらさりげなく、一色で統一された落ち着きと、経年の布心地。

色調はあくまでマットであり、深みを感じる表情がとても美しいです。

広げた時のリリカルな景色や、その上にしつらえた食器の見え方、

その瞬間のどれもが、その場の空気を変えるような印象を与えてくれます。

耳の処理の洒落た縫製や裏地の染め色のセンス、この一枚の布から縫い手の高い感性を感じます。

果実と花、いつくかのキャンドルを灯し、静謐な気品溢れる景色を楽しみたいですね。

寝室にさりげなく敷くことでインテリアのコントラストにしても素敵だと思います。


FRANCE 19世紀

SIZE

180 × 124

SOLD

( CONTACT )


-----------------------
キュ・ノワールのポット
Img_10bd8e0b08e1ad05d7d983895d3ccb33
Img_6e2d45f769652c91fb85b00179460a95
Img_ed84c0a62de8d163fa8c0e9b5aa13a01
Img_04873778c41a5b78b09d0c4fac0b3b69
Img_3fd0a764847ff80388962fe17884f4cf
Img_b5353eec2ccd20b0f22504ff61c1f4f6
Img_487e310e76a224d54adbaede236551df
Img_fafd5f1ca3e5d83c76ea830f6d1d4f18
Img_ea7e144d5458c0ba156bc698c1093d42
Img_ce7b1aa3a233497f105a9f4158bcb538
南フランスで見つけたキュ・ノワールのポットです。

珍しい耳付きの形状にご注目ください。

もともとは双耳に取手が取り付けられていたと思います。

片方は綺麗さっぱり破損し片側だけが残されています。

あまりにも自然に失われた耳に、返って愛着を感じる健気な美しさを感じました。

譲ってくれたご高齢のマダムも胸に器を抱きしめながら、

「この美しさがわかってくれて嬉しいわ」と一言僕に笑顔で話してくれたのが印象的でした。

満身創痍の器でも、その姿にしか感じられない美しさがありますね。

短く剪定した草花を生けたりと、この先も人の眼を癒してくれる良い器だと感じます。

*底に釉薬の剥離がございます。花を生ける場合は落としをご使用くださいませ。

FRANCE 19世紀末 

径:13.5

幅:約15

高さ:11.3

下径:9

価格 14.000 + tax

( CONTACT )

-----------------------




吹きガラスの蓋付きポット
Img_587942f6859829f7bf291c346424cd1c
Img_311e729fba8cc32a7ce030ddf1b7b7df
Img_04811a1f705ff6836076449a1312c354
Img_8ed62ae5ff94863b7e61e202cebf5473
Img_44f4b3c21d7189b8b58b4c512c4890f8
Img_566a58e9cc3decf1d272f0e6f196e025
Img_c035ebbf241e8d25d6d02f7b5d5b73e3
Img_cd21386984a1c8c8a8bdeb27042d11e2
Img_e95de46f35b3a10c6ab7d37f6e0dd66f
Img_76d2d44c6396a36a9402ec81ae5b3328
表情豊かなガラスポットを見つけました。

今回は蓋も吹きガラス。

歪みやガラスの脈裡、気泡など、手吹きの魅力を存分にまとった表情が魅力です。

本来はファーマーシーのポットですが、ブリキ蓋と違い透明感の感じる全体像。

その佇まいはガラスの表情を余すことなく楽しめますね。

普段は花器として使用しつつ、蓋はチーズや焼き菓子のカバーへ応用もできます。

密閉度はありませんが、ポプリなど見せながら香りを楽しむにも最適です。

大きめのガラスが部屋に一つあるだけでインテリアに奥行きも感じられます。

見せる収納とデコレーション、その両面を存分に楽しめる器だと思います。


サイズは二つです。小は口に若干のチップがございます。

画像をご参考下さいませ。


FRANCE 19世紀から20世紀初期

SIZE

⚫︎ 大

高さ:32(蓋含む)

上径:11.5

下径:約 14

蓋径:13

蓋高:約 10.5

SOLD 

⚫︎ 小

高さ:29(蓋含む)

上径:9

下径:約 12

蓋径:11

蓋高:約 8.5

SOLD 

( CONTACT )

-----------------------
ムスティエのラヴィエ
Img_49dbbff13d6360911857a38a901307e9
Img_5a9e7ace8c53679b1213e56b046d2ffc
Img_998ab7b53d6607bdb1c015ab00fd248d
Img_75bbc1d316ceb65f3f6e0e18719ae7e8
Img_69be0bc3d1bfe4227c89f0d6b97eab8e
Img_3855807dc250e708b49a1f7d610abb5a
Img_e9da4787bbd2ee075af55cc62d58e27b
Img_f0a470014fb43a10447adfd6f962b96a
Img_93f664cca0f1f88a9b867effe7b3a21a
Img_412206e785d7e72919a996b6613e4938
南フランスで見つけたムスティエールのラヴィエです。

前回ご紹介したオクゴナルと同様、数が少なく希少な器。

買い付けで手に出来る機会はほとんどありません。

いわゆる船形と言われる美しい姿を持ち、器胎はとても薄い。

ムスティエらしい低温焼成で手持ちも軽やかです。

ファイアンスでありながら、きりりとした印象はその形のモダンさ故ですね。

吸い込まれるような魅力を持つしっとりした施釉と輪郭。

丁寧に作陶された手仕事をひしひしと感じます。

食卓にサーブするだけで設えにリズムが生まれ、印象も変わりますね。

200年以上前の器ですが状態も大変良く、よくこの時代まで残ってくれていました。

シンプルなグラスや和食器とも相性良く、場面を選ばず楽しめる美しい器だと思います。


FRANCE ムスティエ 18世紀


SIZE

26.3 × 12

高さ:3.2


SOLD 

( CONTACT )


-----------------------
ムスティエのオクトゴナル
Img_b26aadd2df0a41b67cacf6928e04b95e
Img_630452404ce146a7fa72f1c1c7cd3f5f
Img_d88167c8dbef386ebe0da0289a912152
Img_e2cd829dea8599ed01c9f74adc7b9a65
Img_21de6855271ad4ec8665b73905870ec5
Img_ea371fd05cd318ad75890bd8a039b128
Img_c576969550108e716619dabb707ee0e3
Img_8549d99a00d99c994bfbb128f84b3919
Img_6c2a20577e4bbc562498055c96c35c31
Img_1573ea8e8a972f1c2ceade909364f63e
希少な皿を見つけました。

ムスティエのオクトゴナル、ケーキ皿です。

無装飾のリム、このプレーンなフォルムがとても好みです。

端正な形状美に加え、ムスティエのおおらかさも心地よい。

古陶ならでは力強さ、使い込まれたファイアンスにしか宿らない美しさを感じます。

当時から生産数は少なく、買い付けでも滅多に見つからない希少な器です。

温かみを纏いながらも、牧歌的すぎず、使うたびに深い味わいを感じる皿と思います。


FRANCE ムスティエ 18世紀 


SIZE

19.5 × 19.5

高さ:2.5

SOLD


( CONTACT )


-----------------------
ムスティエの花リム皿
Img_207d70f2b628f40dd63b80fb1a98a42b
Img_aecc4bb173437912e4aefb91a9bc4a2b
Img_cc543364e8898c87855e83e59cff7551
Img_c837d87eb749dd29c6ca8524fdc7d266
Img_7e08d4329d9b624a6662b5be08396fc0
Img_4b206ec874eb220d44fb30520a2a8e35
Img_f70a571927efc4f9e9a9703ad42a23a8
Img_8fbac4c06d2584bd17e0976c46be4645
Img_b5cbaadb27b679cb908c26a46c679757
Img_d5883f1179cfd6b2f700cffd3b522951
ムスティエの花リム皿です。

やはり南フランスの民芸の中でも際立つ美しい作陶を見せてくれます。

様式美の中に、その土地の確固たる強さも感じる。

メレンゲのような表情豊かな施釉と薄い器胎。

可憐でありながら、甘すぎず、ファイアンスの深い味わいを感じます。

サイズも日常で使いやすいパン皿のサイズ、見つける事が難しいサイズですね。

ムスティエはフルーツをのせるだけでハッとした景色になります。

実り多き秋に是非食卓で楽しみたい器と感じます。


FRANCE ムスティエ 18世紀から19世紀初頭

サイズ

径:約22

高:3


STOCK-4 SOLD

( CONTACT )


-----------------------
レリーフ装飾のディナーナイフ
Img_ced085faa6c74a15780a01d87b8e736b
Img_6451f30fede8b54e8005f9c65fea061e
Img_2384798a01735780044bb0b5c4bbd849
Img_15e87ae6a33396df4b3abeab090a7a3e
Img_6ae4d22b2b70cf0963c2342e27e78817
Img_0ae9fd513ca0a65424b70c35060f6154
Img_826e1a371a8ed5badee9d8ab6b1f9c2c
Img_cef1fe069e5c0a5c41c326be03d87ef1
Img_8c3d81f3d77db67cbc4b1f68d2b35862
Img_da15a6a6ec16dcef994b5c43a080f514
南フランスで見つけたアールデコ期のディナーナイフです。

アールヌーヴォーの曲線の面影を残しつつも、装飾を削ぎ落としたモダンさが魅力です。

可憐さを秘めつつ、凛々しさの際立つデザインは食卓を引き締めてくれますね。

シンプルな食器に添えるだけでしつらえの印象もグッと華やかになります。

ブレードもオリジナルの鋼で良い状態を保ってくれています。

薄く叩かれた刃は切れ味も抜群。

料理の他に、ホールケーキのカットにも最適です。


FRANCE 20世紀初頭

サイズ

全長 22.5

ブレード:12

価格 各 3.000 + tax

STOCK - 6 →4

( CONTACT )


-----------------------


ヴァラージュの白釉皿
Img_de3a72c7f4a50cf7f0e3f381453938b4
Img_99b14e3f9d5e3c041e158dcc9cffd30e
Img_134c7d4575e7bf76333ac3bc6e8f9ccd
Img_29fe374604f8d94417fde8978ba9bdab
Img_d0ac399f478cbdc9673f35abbbe0a93c
Img_e32e8c7f136c1a8a092d0c3ea2d2e194
Img_090a45aec69b5848d5721a048afeee66
Img_362f109459bfe916d69a9e3ea5a6889d
Img_ead41a727bce555f46c25f9f52489b58
Img_b8c2437b7bf4c707e50b9751d2791630
白釉の理想的な皿を見つけました。

装飾や絵付けが多い中、プレーンな無地に加え、なかなか見つからないパン皿タイプ。

日常で一番出番の多いサイズですね。

柔らかい素朴さの中に、白釉ならではの深い表情を感じます。

不均一な釉薬の揺らぎ、ファイアンス特有の存在感。

料理を盛り付けた時の印象も、より素材を引き立てるように感じます。

和食、洋食、どんなものでも魅力的に受け止めてくれる、良い皿ですね。

刻印はヴァラージュ市長、ルイ・ニールの名が冠された19世紀初頭もの。


FRANCE ヴァラージュ窯 19世紀初頭

サイズ

径:約21

高:3


STOCK-4 SOLD


( CONTACT )


-----------------------
クリスタル・バカラ 'Chauny'
Img_b4d969225024caf8d03da901e34ea98e
Img_8f0c9cf98ccd16e31ee2f26fb28c5a1c
Img_c2d7832fee1c139b63b80de62f1cb694
Img_04671e902a6c4aed5fa248235fc28209
Img_43d6e2e05b7745f24343e46e8b77316e
Img_1bc4529f6dabfb4f91b0b289eef1a78d
Img_b07f79c7a2acac55904acfa0b8898084
1900年頃のバカラ・クリスタル。良い状態で見つけることができました。

シリーズ・ショニーのオールドファッションド・グラスです。

バカラの代表的なカッティング、エカイユと4本のグラヴィエ。

その美しい職人技を存分に堪能できるグラスですね。

バカラの美しさは、まずそのグラスの成型の完璧なバランスです。

そこに施される凛々しく迷いのないカット。

高純度のクリスタルの響き、眺めても使っても心満たす至福を与えてくれます。

たっぷりの容量とグリップの心地よさ、キレの感じる飲み口。

砕いた氷とウィスキー、よく冷えた純米酒、和洋問わずに楽しめるグラスと感じます。

*1936年以前のバカラにはマークは直接グラスに刻印されていません


Baccarat France 1900年頃 

径:7
高さ:9

価格 10.000 + tax

STOCK - 10 →7

( CONTACT )

-----------------------





「 花リムのファイアンス・フィヌ ディナー皿 」
Img_502516172374bf0a5cd9710527acdb7a
Img_8091d68d696c2fd164144c5cb4252dea
Img_7bc1cf6f290d46a9689b8938675d017c
Img_01ba35483d2a05165d2175c78a04011e
Img_6f479397b0b5911f184a8c085c129832
Img_581cd00b4dea181f3355b6aab3b5a548
Img_5aed11d162983c13038eee14f40c0767
Img_b2a489cedcf0fb3403017f4de3cae1ea
Img_27d4078b1e6e690715cb590ba027ca27
Img_aabf18329ae688561a88ded91e118069
南仏で見つけたファイアンス・フィヌのディナー皿です。

上質陶器特有のフラットさ、薄い施釉と見込みの際立つ輪郭線、

美しいエッジの感じる造りが魅力です。

花リムの中でも最もシンプルな4弁、可憐というよりも端正な美しさを感じます。

使い込まれたカトラリーの痕跡、幅の狭いリム、しなやかな立ち上がり、

すべての要素がこの皿の魅力ですね。

淡いアイボリー肌は料理も選ばず自然に受け止めてくれます。

ステムのグラスや磨き上げたカトラリーと合わせれば一層食卓が引き締まった印象になると感じます。

是非、秋の食材を豊富に盛り付けて楽しんでいただけたらと思います。


FRANCE 19世紀 初期

径:32.5

高さ:3.5

SOLD


( CONTACT )

------------------------------------
「 フィル・リネンのインディゴ大判布 」
Img_06975a22e9b3e63329f42f416d33830b
Img_49bb65027fcf261e4aec4e2969917f7c
Img_9c0a1efd520743bbe538b94f60a54c67
Img_4414ad1b7e21fa28a712f7b20cb333ab
Img_5dbfb3d5ea3ba172cfaa3d36a0f357cf
Img_77397247a576fc9a8833da7e58ad3d8d
Img_63d440745809357db1905f1023c8070c
Img_b98a7f7e28dbb162d79d9baa71b6ee00
Img_cc83c3bbd75f37ad2720bd1b1bd23148
Img_ba3042c87912fa8256083a45a0d7ad88
Img_89bcead0dd8b0b12b24a96ea1b420604
Img_2f3ed10a9cf5e60ea837ab8f90bf9506
Img_19a2eb035780b2c9e77058b8966d0934
上質なリネン布を見つけました。

極細の番手、極上質なフィルリネンのインディゴ染めのタイプです。

フィル大判の中でも特に上質な織り、繊細さ、しなやかさ、きめの細かいシャリ感。

こういった布、本当になかなか見つからないですね。

フィルの大判というだけで探すのが難しいだけに、次回入荷はすぐには見込めない布だと感じます。

古染めの美しい落ち着き、良質な状態、どれを取っても完璧な雰囲気です。

まずは食卓にバサリと敷いてみてください。

器やグラス、銀器の風景が一瞬でエレガントになります。

転がしただけの果実でさえ見え方が変わりますね。

現代の布では決して味わえない深みのある美しい趣を存分に感じてほしい、

引き締まる色彩、気品の感じるシックな風景、是非日常で楽しんでいただけたらと思います。

FRANCE 1900年前後

フィル・リネン(細番手の麻布)

size

254×178

SOLD

( CONTACT )

------------------------------------