Text Size : A A A
『 金縁の木製額 』

France 19世紀
Img_8126abcd70f4ce60a4a9e25263d80693
Img_2c4d9b5f385f1530ab05a7d82a952a52
Img_98385280bba5aa2d3a19c46fcea60fd7
Img_d99bcae32862399878709b4f13e36287
Img_1d6e92040cc648c6e1e5ffc7feb9bfe6
Img_0f223a9af84e733ca1e8ecdbc6362997
Img_f3695bee9f2317a961dd1eb673eca5eb
Img_4b4bbf9f33d561e3c420ba6b3047fd8f
Img_2367232b3d7c3bde3be0f6362722cd6b
Img_8de94417e86f0fa22d7c1ac828ea28fd
状態の良い古手のフレームを見つけました。

揺らぎのあるガラス板も当時のものです。

石膏の剥離もほとんどなく、金彩の経年色も落ち着いています。

室内に絵画や家族写真を飾る事が一般的なヨーロッパ、

良い額はやはり人気が高く、

現地では蚤の市で一般の方が額を選び、抱えている光景を良く目にします。

日本で額を探す事ってとても難しいですね。市販のフレームに中々満足できない。

飾る写真や作品も、使用するフレームで見え方は全く異なります。

今回のものはサイズも大きすぎず、ささやかな設えにはぴったりですね。

絵画作品、家族、恋人、ペットの写真を入れて大切に眺めてみてはいかがでしょうか。

表情の深い経年の金色は、さりげない写真でも端正に引き立ててくれますね。


size

25×19 厚み2


価格 12.000 +tax

S O L D



---------------------