Text Size : A A A
『 花刺繍のリネンリボン 』

France 19世紀
Img_a2180b158242555c822ad14efbf41690
Img_935190933185efa1094cead7d2965d4e
Img_caa234b27e15c567f65eabf8a04f273b
Img_263b4390737e92a24abbf1e9213243b2
Img_1c3fda4a6e99358fd9fee3d06eb50565
Img_a0ce357e4791849e83f15c2a23cd4279
Img_d5dcf13b1c8f411746f50b1ea39768e8
Img_e1fbf36cbdab7af5341c99937ee9c38c
Img_36e8a54bd62997f3b37e0ca216b99a3b
Img_87c014137970331a4068cf742ba5b532
南フランスで見つけたリネンのリボンです。

とても珍しいものですね。初見です。

透過する光にノーブルな色彩。古染の柔らかなニュアンスがとても美しい。

リネンという素材感に素朴でありながら確かな上質さを感じます。

花柄は全体の織り目に、型布をあてがい裏から気の遠くなるような刺繍で縫いつけられ息を飲みます。

物作りの素材としても、オブジェとしても。ただ壁にそっと飾るだけで美しい。


size

約 170

幅 約7.5

(個体差があります)

価格 4.000 +tax

stock 3 → 1


( CONTACT )

--------------------
『 パニエ・リムのケーキ皿 』

France Longwy 19世紀

Img_68140384cfca6a60e0e054ba7a4f1dbc
Img_de23da08e368572ab6262b4f4c4b7640
Img_43c375e2511234464ed4fe5e49fbb977
Img_10e374b789c73b74dcf46b2933dd8f1b
Img_b99c2ab5f4e1b8b8c23c939a4c66f057
Img_2ca7460965c24790e0e1acf896452fc2
Img_d0a7b193189d51f5037c20e01a9cde74
Img_32c712c7d2d277d87c97cecf6f820c0a
Img_f21a69a0adee2def03403eb29a4943da
Img_479cda9ed72a9508e67c813e56f0ce12
ロンウィ窯のパニエ皿です。

使い込まれた雰囲気が甘さを引き締め良い雰囲気です。

レースやレリーフの輪郭も際立つ古いタイプですね。

この装飾はフレームのように盛りつけを引き立てますね。

ケーキサイズというのも魅力的。


SIZE

径:19.5
高:2


価格 7.000 +tax

stock 2 S O L D


( CONTACT )

----------------------
『 手吹きのガラスのメルキュール燭台 』

France 19世紀

Img_63260cea0964e002c614a814af66baa1
Img_8aadff7901be46ee0070da66d1a17c24
Img_1bf9e61025cf3185b700c45aaa2b5ace
Img_455ec418804de0f50957a075efe6e58f
Img_0e314677c5b73ef8e13457eab57f68da
Img_5cbba99101190aa30f8a9d73a6f7f5f2
Img_bbca3187c79948627e178321951b8c28
手吹きのガラス燭台を見つけました。

水銀箔の落ち着いた色彩とシンプルなフォルム。

様々なバリエーションが存在しますが古手、

ガラスの質感をより実感できる佇まいです。

メルキュール独特の深い表情、なんとも惹き込まれてしまいます。


size

径:3.4

差し口 内径:2.3

高さ:19

下径:8.7


価格 15.000 +tax


( CONTACT )

--------------------


『 手吹きガラスのオイル・サーバー 』

France 19世紀中頃
Img_6a0e7477ab592c0d13e0837fb4e72c5f
Img_510960aeced70e645603d02a450d3762
Img_3edc120292cb8be5a84336d2f2094757
Img_87dfc714c6d4cc9858805fe8c60b089a
Img_da0ad59e5b688fb60797a66715d46e33
Img_0f61d79dd0668f290512b80d22d9b4cd
Img_a1565ffe334a5531fbc7b2fb6b395240
Img_bc19a61b43049431bd4b2863afb6464f
Img_1540d787f0bb3d2b03a4bcf2ee00e74e
Img_b83adc885cca661024e113f91b5c60ba
ガラスのオイルサーバーのご紹介です。

18世紀から19世紀、南仏ではこう言った精度の高いガラス器が作られていました。

全てのパーツを吹きガラスによって成型した姿は、味わい深い表情です。

そそぎ口の先は細く、的確に量を調整しやすい。

ガラス全体に纏う大胆な脈理や太すぎないハンドルも美しい佇まいです。

オイルにはもちろん、日本酒のサーバーにもおすすめ。

こう言ったシンプルなサーバー、探すとなかなか無いですね。

和洋問わず食卓で活躍してくれると思います。


高さ:10.5

幅:11.5

価格 12.000 +tax


STOCK - 2

( CONTACT )


------------------------------------
『 瀬戸白磁の輪花皿 』

日本 幕末明治
Img_f3ef54905846994136829f3a188d75b6
Img_7819ede8f632c1d33657e330a5c37547
Img_fa3baa4e3895676b68ffcc13941da975
Img_b8c45ff499b041011c7dd2f42af32b63
Img_1efd746579934bb5d8f243af42fa752d
Img_cd4c6487e68be39d228d1f9dde0cae52
Img_01f146459ad1eaa201feabbf85efec7c
Img_004f98aef6ba5eecc825e5bc6d01566a
Img_0960925a3b077e8bab12e624e9a8af10
Img_2d9c706c36cd011a4bc3aa80f5bed6b0
凛とした輪花の瀬戸白磁です。

この端正な薄造り。輪花の陰影、見つめるだけで眼に心地よい。

テーブルに設えるだけで静かで確かなリズムを生み出します。

スッと伸びやかに立ち上がり、フワッと花開く。

静謐な彫刻的印象。高い技術を持つ日本文化を垣間見ます。

クリスタルなど凛としたグラスにもよく合いますね。

一品の料理を丁寧に添えたい器です。


size

17 × 11

高さ:3.3

価格 各 8.000 +tax


stock 2


( CONTACT )


--------------------


『 ポワソン皿 』

France Sarreguemines 1850-60年頃

Img_2f41c28f700f412733906f79b2225daa
Img_53acbfef7b2f32d9a58a2374b1573efe
Img_c1a7063a887a94e9af05421c21b5b240
Img_290ee7e0766ff640379dc6f05933f0b9
Img_393734e06337e605efd01fa53f807a9d
Img_007126bd137f30ef153eb6c755dfcb41
Img_df760e162c6b054187f88838c633d7d7
Img_2f47d0ff8a91d38994b861e061506ccb
Img_9fe0d217e84ff5b8b1d2d7e86af5120c
Img_3a7aa4ee166028471573a5380c312160
サルグミンヌスの単独窯期、古手の作り良いポワソンプラです。

刻印のデザインも秀逸ですね。

経年のカトラリー痕、良い景色です。

日本では馴染みない細長いフォルム、このスマートな姿も魅力です。

余白を楽しむ盛り付けから大人数の会食にも。

フルーツのストックやキャンドルプレートにも素敵ですね。

用途は多様ですが、やはりこのモノとしての美しさが一番の魅力です。

想像をかきたてる皿、高揚します。


size

50.3×21.7

高さ:約3

価格 20.000 + tax


( CONTACT )
--------------------


『 女性の肖像 銅版画に手彩色 』

France 19世紀
Img_8b57f0c9e36336b0767561b749be405a
Img_c48ee03b7b06d9b99bd9ac0160c52cd7
Img_b4231dd415a1efdde6c16661f4449969
Img_63824b9c115ed7bae8b644163bf2f05c
Img_46302420fe418002aa890af849a52dec
Img_7843b2958a3a56e55b212fe2f507f2e5
Img_d10716e4908b80bc12465682d1753d43
Img_28464ce9c35fbdbd0722336556d14d1b
Img_442cd6bf2ead4ee561ea1981e3c73a04
Img_360808b4acd41647e78a316a0eb0062b
南フランスで出会った女性のポートレイトです。

色彩を抑え静かで静謐な美しさに惹かれました。

主張の抑えられたポートレイトをいつも探しています。

銅版画の繊細なマチエールにノーブルなパステルの彩色。

光を感じるのはこの柔らかで控えめな手彩色の所以と感じます。

シンプルな服飾品に絹のドレス、しなやかにアップされた髪の横顔。

どこかノスタルジアを誘いながら、清らかな世界へ引き込まれます。

紙は上質な厚みの感じるコットン紙、表にサインと裏に作者の手書きレターも。

正面ではない、横向きを捉えた描写には想像の余白を感じさせます。

物語を読むように、そっと部屋に飾って眺めたい。


size


28.5 × 22.7


価格 23.000 +tax


( CONTACT )

----------------------
『 レースリムの白皿 』

France Creil et Montereau 19世紀
Img_514b6df84f9af6efde8a0db0eb1a62ef
Img_9e0a05be2880292d7ad7a430c371f911
Img_3195e3d0191dab2216398a82d43fcffe
Img_98b066f1b316c3ef0d68f995ad4dedde
Img_832a6d99aa6b627b78cbb867704ae0c3
Img_5dce45dcf2c996b34a4f22a44531c41b
Img_2571aa8ea376c851dabf4a521005ad97
Img_5a3fed2f2821431999c04dc5aa3c1518
Img_0b09715e819685956036cbcf51143c6d
Img_b7e71fcb6bfee52db0bc3e3683a02150
エレガントな印象のリム皿、

程よく使い込まれた表情が嬉しく、久しぶりに手に取りました。

装飾性を経年の景色が落ち着かせ、レリーフを引き締めています。

19世紀の気配を心地よく感じさせてくれますね。

食材をフレーミングし、高揚感を誘う佇まい。

メッシュの陰影や彫刻的なデコレーション。

まずはシンプルなガトーを添えて楽しみたいですね。

size

径:21

高さ:2.8


価格 各 8.000 +tax


stock 2 S O L D


( CONTACT )

---------------------

『 手吹きのガラスのトリュフ・ボトル 』

France 18世紀末
Img_3e363abe897e34548ef6ce312305d412
Img_626cc4567c02877ae9286888310d7e2f
Img_7157d70eae185db4eb7453b87481a96c
Img_525ea6497204dc4d4f1a841b37c620b8
Img_62d29afd9ac73379c1fe35fc1c397dc5
Img_00a481caf0d78b81810c16e763fbc91a
Img_5ef8c54d68dc3fcdce2bcf738dfcfad2
Img_2a1cab916d6ca8bc0d1fa1f69e261125
Img_469917c95886d315e6441864282cc79b
Img_93b89170dd527cecf9001a0a07b0f09d
漆黒のガラス、18世紀末のトリュフボトルです。

個人的にとても好きなガラス。古手のものは数が少なく希少です。

時代が古いほど黒の濃度も深く、その表情は比例的に美しい。

また宙吹きの歪みや、口部のうねるような形状はこの時代ならでは。

ガラスの色が深黒なのは、紫外線など外的影響からトリュフ・オイルの品質を守るため。

高くボトムアップされたポンテも内部の不純物を沈殿させる効果があります。

その用途としての形状が、結果的に作為のない美しさを感じさせてくれますね。

空間に佇ませ、見つめたいガラス。甘くない、シックなオブジェです。

花器としても草花とのコントラストが気持ち良い。

ガラスが好きな方、やはりコレクションしていただきたいアイテムですね。


大 ( 上径:5 高さ:24 下径:7.8 ) S O L D

小 ( 上径:4.5 高さ:16 下径:6.2) S O L D

価格 各 14.000 +tax


( CONTACT )


------------------------------------


『 18世紀の更紗キルト ハギレ 』

France 18世紀
Img_dd32b47cc203d02196f8d138136cfcae
Img_94bdae9dc295966ef56d444a5b974cf3
Img_7b3c1fe0239051ce9745fb7aecdbbb09
Img_373e86ed2db1a3e6cc2fa9288507fbe5
Img_066c6756720dcd54fce6ec09e84658aa
Img_e4361431deecf09037f9e57c9627cab0
Img_02547a484fb7f4c5c39758edabe48ed3
Img_d5d35ab1e32702deec9bdb47be163c0f
Img_a6ad7ed24faefe996458559f380d3b9d
Img_401268de2d3d45f6aef92a3ed6057ff0
なんとも美しい多色刷りの更紗キルトを見つけました。

ハギレという小さなものですが、とても珍しい柄です。

これまで見てきた更紗とは一線を画すデザイン、

淡い濃淡も表現された、手の込んだ染色を感じます。

ノーブルな草花、その表情も可憐でありながら

古手でしか実現できない自然体で深い味わい。

大切に残されてきた手仕事に優しい時の流れを感じます。

ほつれなどもありますが、それでもなお、よく残っていてくれました。

この布を前に、まだ見ぬテキスタイルの美しい文化を想像しています。


size

43,5×39


価格 10.000 +tax S O L D


( CONTACT )

--------------------




『 金彩の木製フレーム 』

France 19世紀
Img_6a73edac9eb7efab246d3102afa052af
Img_7eab5fa662ceb56495b0cc4521133d0e
Img_72dbd2df17cf132e4a60e78c23facc08
Img_bb019089fe5968cd01ca2672d0e3f71b
Img_5cbc3daadf5dcca02f2350f381cd9c73
Img_3236c2cf911ba36ac9f4b43cedb7249c
Img_66ba2ed8d5bbdf9e978e8f5efe1913e4
Img_4b753e45d8476b017519996c793e05bd
Img_f1ae7bb3ed28c0ffd5463cfaa5e3139d
Img_348420ce275240fd64bcc1b8806581bb
状態の良い古手のフレームを見つけました。

揺らぎのあるガラス板も当時のもの。

金彩の経年色も落ち着いています。

室内に絵画や家族写真を飾る事が一般的なヨーロッパ、

良い額はやはり人気が高く、

現地では蚤の市で一般の方が額を選び、抱えている光景を良く目にします。

日本で額を探す事ってとても難しいですね。市販のフレームに中々満足できない。

飾る写真や作品も、使用するフレームで見え方は全く異なります。

今回のものはサイズも大きすぎず、ささやかな設えにはぴったりですね。

絵画作品、家族、恋人、ペットの写真を入れて大切に眺めてみてはいかがでしょうか。

表情の深い経年の金色は、さりげない写真でも端正に引き立ててくれますね。

(*市販のトンボと壁掛け金具も付属します。ご用途に合わせてご使用くださいませ)


size

23.7×19.5 厚み 1.5


価格 12.000 +tax S O L D

( CONTACT )


---------------------

『 アントレ・サイズのシルバー・プレート・フォーク 』

France 20世紀初頭

Img_865331cc0b9d7abd03552904d8a9ab31
Img_c2ddbc8bc2ca67921a728b6bfbc4682e
Img_0cb6a251a5718567058a33396c542746
Img_448e7af6e282d48fa3fa3636033644af
Img_6e973de2c230155446cb270b5b66c4ff
Img_e6630941b587b9ea5314aa0ccd71308f
Img_8e79bc45dc8b13d0bf253523652cf92f
Img_3ade912b3eee3422fe77b389caae1e71
Img_9f5c20f8bbb4fb6bf1f8ce9b37b7e047
Img_e96c84b844cb3cfb92e3b67d6297283e
状態の良い前菜用カトラリーです。

フォルムの普遍的なシンプルさ。

日本人の食卓にピタリとフィットするサイズ感です。

鋭いブレードや軽快な響き、銀器の美しい表情、一揃えストックしたいカトラリーです。

デイリーな道具も愛着を持って楽しみたいですね。

発送はレターパック プラス 520yen にてお届け可能です。


SIZE

全長:約 19

価格 各 2.500 +tax


stock 15 → 7

( CONTACT )

---------------------
『 コバルト絵の白釉皿 』

France ヴァラージュ窯 19世紀
Img_e736fc0275101b74a211e71b7b9ca509
Img_27102caf21f02588bc875834130e37b1
Img_731b52ac2615d7274f5323e74924269b
Img_47a275b02b156a330ac96b9db49e0636
Img_01bf2c9df47fae61262612c5c1ac5434
Img_0dd80cd60c5603dfee1d67c04bab3ce7
Img_2506077eddef63153a5097ed1732ceb8
Img_f5a3c699a74b426afb4e6d6afe50e1ff
Img_f99f7ccbd110eec0a2528145397ac580
Img_e2835690a4600b6b6c3f657a1377fa17
ヴァラージュの花絵皿です。

素朴なステンシル、淡いコバルト。

優しさを感じる民芸、とても好みです。

描きすぎない、この余白のバランスもこのシリーズの良い個性ですね。

愛着を抱かせるように、健気な花の姿におもわず微笑んでしまう。

日常に寄り添う民芸ってやはりいいものです。


size

径:21.3

高さ:2.5

価格 12.000 +tax


( CONTACT )

---------------------
『 ミドルサイズのムスティエ 花リム皿 』

France 18世紀末

Img_ea988fdec2d8acb8bc907ad1d10214d7
Img_a850bfd274ab0cce55526b5bccefef1a
Img_cb470be3619dfbd4f85b2bec45dc0b9d
Img_e0f0dede2aca7584adecc5e862754654
Img_db4b8a6b8e915cf400083c221be60bf9
Img_1752331da1e77f9cac6abedd91e69a07
Img_d3964601edb41ebc1c7ba1ba5b66b66e
Img_3e20c0fbae0ec985a31ed15df8ad3a07
Img_d00b7dd2314ec51f451b47558d1c862f
Img_f9623ecd8f5bf025782dd1d6ed728ee8
作り良いムスティエ皿を見つけました。

ミドルのサイズ、見込みも大きすぎず嬉しいサイズ感です。

花リムの輪郭、はっきりとした立ち上がりで美しい。

ファイアンスはフォルムがぼやけやすいですが

今回のものはとても丁寧な作陶です。

薄手のリム、手持ちも軽く古手の焼成と実感します。

釉薬の厚みも控えめで、ファイアンスのぽってりとした印象も抑えられています。

使い込まれた確かな風合いも器の魅力を引き立ててくれていますね。

料理を添えれば一層に、18世紀の深い味わいを実感します。

size

32× 25

高さ:3.5

価格 20.000 + tax


( CONTACT )

---------------------
『 白磁 伊万里壺 』

日本 江戸後期

Img_29886df505873d2eba03a1663cf00b54
Img_b7da8855488d46f8c51226d566d89c43
Img_8e81f4f7ac1c01859e18dee9b653882a
Img_6c23b6a93f7626bf6534616dc4f96613
Img_08dc160123b682d45d9642c88b3bf923
Img_32bee1054ade902b47433b9d0721c900
Img_d3e7166325e2c51c81402a40494da2fe
Img_3ff45eb5972e43e6e6b06702a77bef21
Img_8be7608689ad7e3d0ef56b117b08e643
Img_5da7657745e8caa7eafc2d122f607b6f
とても好みな白磁壺を見つけました。

江戸後期の伊万里壺です。

大胆なニュウの風景に惹きこまれ迷わず手が伸びました。

教科書的な骨董の世界の垣根をヒョイと飛び越え

アトラスではこの景色を大いに歓待しています。

長い時間を超えて、満身創痍でありながら健気に佇むこの姿にただ見とれるだけです。

静かな静かな気配。遠くの雷鳴に耳を澄ませるように。余白の意味を感じています。


size

高さ:16

幅:16

上径:9

下径:8


価格 12.000 +tax S O L D


( CONTACT )

--------------------
『 蓋付きのピシェ 』

France Badonviller 19世紀

Img_d2d452a0c85675c0e219a7e6f0f4eb60
Img_77f0b751d7400ad126f937a4ffd8074a
Img_04f439e63f98bf11a0f923ceb4006252
Img_ba9ce01bf69c97a530ed2b8e3b4b6fe9
Img_4a8b5424b5c8c3fa87f10a330c3432b4
Img_d41dec937ef9848053150d1c740061ee
Img_95a34efd90e6f408913c5f353069037e
Img_81e3bbf16069e996a10cd64d99974eef
Img_70d27e79a00317b0594751e11d8685b6
Img_3276e314c11bb330492ae86e07f48253
美しい佇まいのピシェを見つけました。

透き通るようなガラス釉薬、曲線美の際立つしなやかな姿。

作陶のうまさを感じる蓋もオリジナルで残っています。

口に釉薬の剥離が少しありますが、形を損なわず、気にならないものです。

存在感のあるサイズでありながら、凛々しい描線を描く凛々しさ。

置くだけで静かなリズムを感じ、心地よい風景です。

ピシェとしての実用はもちろん、テーブルで花を飾ってみたい。

華美でない、クラシカル。西洋の風情を存分に感じて欲しい一品です。


size
高さ:25
幅:20(口からハンドルまで)
上径:12
下径:11


価格 20.000 yen +tax



( CONTACT )

--------------------
『 キュイジーヌの道具 』

France
Img_d961627f687ffecf4cadc6a046fee9d8
Img_f1b8c31c5c23e7243c9b5bf5673a110b
Img_e4f85f0e79051126ad433514ab5a7283
Img_a9bfb067ed1ee23be56e7550b62e9f4d
Img_da001af1bf5dfe5586cd32d264d42652
Img_565492bd575f9017c3e665b9bf2af8ba
Img_af4c54510c85398736346bc889c58348
Img_26c726c5cc23be0785d354b071434f8e
Img_2f1d353c0b44b94b19926884272dff89
Img_e7fa3e61dfb310f9b351df93324baf0d
ピシェ、保存ポット、バスク織のトーション。

三つの道具のご紹介です。

ピシェとポットは大きめのサイズ。

風格の感じる佇まいが良い雰囲気です。

ピシェは水のサーバーとして食事の際にサーブしても素敵です。

どちらもワインクーラーにもできるサイズ。

サイズが良いので花器、カトラリーのストッカーにも最適です。

ポットの染まりの表情も作為のない美しさを感じますね。

バスク織のトーションはやはり凛々しい織と藍のアクセントが心地よい。

トーションとしてはもちろん、ランチボックスを包んだりと重宝します。

こんな風に道具の風景を見渡すとそれぞれの個性がよりはっきり感じられますね。


● 大きめのピシェ

France 1920年頃 ディゴワン・サルグミンヌス

size
径:11.5
幅:19(口からハンドル)
高さ:16

価格 13.000+tax S O L D


● 大きめポット

France 19世紀末 ショワジー・ル・ロワ

size
径:14
高さ:18.5

価格 14.000+tax S O L D


● バスク織のトーション

France 1900年頃

63×80

価格 5.500+tax


( CONTACT )

---------------------
『 南仏の白釉皿 』

ムスティエ・ヴァラージュ

France 19世紀初頭頃


Img_0b28c21a7c583e8c7901749d0b9deeb7
Img_7852e0d53c3cf832c31d161b3a2aef9a
Img_41ef2db4765be85d46b518ad9aaff92f
S O L D
Img_1ec833559c88a7b58d12aeaefc22a0f2
Img_0dcfef0f0c625b59ad6cb5ebd56b4dc2


Img_89b9b69cb6f37c607082d6d2639524cc
S O L D
Img_eed26ad74f95062bf04890c5f4b6df0d
Img_8a40320bd297a1b87e1f0c8563261452


Img_c7148abf0ead9551cc03fbf6ad045e96
S O L D
Img_0796dab8b63d0b094534b7b05c2ea15d
Img_b9f5a66ed6cfa54f90757a224d67d1e9


Img_4ff845f91a220240e70748fd1900b9a2
S O L D
Img_3515d9e4f227d6752a226b3d0dee9b5d
Img_5b037df582cddb26512e2cca7f2fdfea
Img_fd7e539805bf35f7b81455b6873faf79
S O L D
Img_ef060da167a01b6dca973fbd06d93ce2
Img_5daf6ece24b5ff2e16ac867c46d9f7f1

秋らしくなり、素朴な器が恋しくなってきました。

南仏らしい白釉皿のご紹介、いずれもムスティエ・ヴァラージュですね。

5枚、状態の良いものを掲載いたしました。

おおらかな作陶、その中に品を感じるのがこの窯の良さ。

手びねりの自然なフォルム、柔らかさ。ささやかで確かな凛々しさ。

和洋隔てなく料理を受け止める包容力、食材を十分に引き立ててくれるお皿と感じます。

サイズは所謂パン皿サイズ、1日を通して使い込める器です。


上から(A.B.C.D.E)

径:24.5
高:3

(サイズの個体差はほとんどありません)

価格 各 13.500 +tax A L L S O L D

( CONTACT )


---------------------